2014年03月13日

とうとう来たパスワードだまし取りメール!

またまた久々の投稿になりました。

最近話題になっているインターネットバンキングのパスワード盗み取りメールが等々私の所にも届きました。

IMG_1947_R_R.TIF

やはり【貴様】なのか・・・なんという無礼な!!!いくら預金残高が少ないからと言って貴様呼ばわりは無いだろう(ー_ー)!!

そんなことを言っていても始まらないので早速アクセス!

IMG_1946_R_R.TIF

・・・はて?本当に三菱から来たのか?と思わせるくらい良くできている。
画面見ただけでは見分けがつきません。
試しに本当のサイトに行ったくらいですからね。

ちなみに下の【パスワードを忘れた・ロックされた場合(IBログインパスワードの再登録)】と言う所をクリックすると、文字化けしたサイトに飛びます。

ここで契約者番号とパスワードを入れてしまうと、それぞれが相手に知られてしまいます。
適当な数字を打ち込むと・・・・

IMG_1948_R_R.TIF

おや?
有りもしない契約番号、パスワードなのに乱数表の数字を入れる画面に。

乱数表の1行目から見事に10行目まで入れるように指示されます。
最後まで入力する前に気付きそうなものですが。
にしても良くできています。

10行目までの数字を適当に入れて実行!!!

IMG_1950_R_R.TIF

今度はダイレクトパスワードを入れろと・・・
さぁ、どうなるのか???

・・・三菱UFJのヘルプ画面に飛ばされてしまいました。
ここまで全てやってしまうともうその人のインターネットバンキングのID,パスワードは全て盗まれてしまっています。

インターネットの普及で便利になりましたが、それが同時にこういった犯罪を生み出しているんですね。

気を付けましょうね。

インターネットバンキングをする時は必ず銀行のサイトをお気に入りなどに登録しておいてそこからアクセスしましょう。
アドレス見ても見分け付きませんでした。

皆さんの財産を守るCFPの谷口でした(笑)

posted by CFPぐっさん at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90366716
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック