2013年05月16日

住宅ローン控除

こんばんは。CFPのぐっさんです。

昨年弊社でマイホームのご紹介をさせて頂いたお客様からメールを頂きました。

住宅ローン控除の税金が銀行口座に振り込まれてきました。

と。

弊社では不動産のご購入前、特にマイホームを取得される際には不動産物件に関する事に加えて、

・住宅ローン控除で得られるメリット
・住宅ローンの組み方
・繰上返済における考え方
・金利が上昇した場合のリスク

などについてもお話しさせて頂いています。
特に住宅ローンの組み方については、最近住宅ローンの金利が上がるのではないかというニュースが増えてきていますが、その場合にもフレキシブルに対応できるよう、お話しさせて頂いています。

不動産を購入する前に、「税金がこれくらい返ってきますよ」とお話しても、頭では分かっていても、やはりピンとこないものです。

しかしそれが実際に現金で戻ってくると実感値はかなり高いようですね。

このように買って良かったと思ってもらえると、提案して良かったとFP冥利に尽きます。

不動産と言えば投資もあるわけですが、こちらの場合も往々にしてあるのが、

「家賃が振り込まれました」

というご報告ですね。

投資用の不動産物件の場合は、購入前は机上で家賃がどれくらい入ってきて、経費がこれくらいかかってという計算をするのですが、こちらもやはり、実際に現金が入ってくると、「投資をしているんだ」という実感が大きいようですね。

私も実際初めて「家賃」というものを頂いた時は、感慨深いものがあったことを覚えています。何度も通帳を見直した記憶が(笑)

マイホームにしても投資用の物件にしても、その他の金融商品にしても購入するものによって将来が天国にも地獄にもなります。

「お金」が全てでは勿論ありませんが、人生に大きな影響を与える事は間違いありません。少しでも賢く上手に付き合っていきたいですよね。

投資や資産運用を通じてお客様の笑顔をもっともっと増やしていきたいです。
posted by CFPぐっさん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅