2012年09月21日

CFP試験

おはようございます。
地下鉄で移動していてネットもつながらないし、新聞も読み終わってしまったので、地下鉄の車窓からブログを更新しています。

昨日は東京青年会議所千代田支部が主催したMBA1日講座を知人と受講してきました。
なかなか経営をアカデミックに考える機会は少ないので新鮮でした。
つい最近まで学生だった教え子も一緒だったので、聞いてみたのですがやはり大学の先生や教授というのは、堅いものなんですね。
改めて自分が如何に大学の中で異質な存在だったのかと再確認しました。

本来なら講座の後ご一緒して頂いた皆さんと一緒に食事に行きたかったのですが、仕事が残っていたので会社にとんぼ返りすることになってしまいました。
ご一緒していただいた皆さんすいませんでした。

さて、自転車を置いていた錦糸町駅に着くといつも生意気な事しか言わない、世間ではツンデレと言われていますが、僕にはツンしか見せたことがない教え子から電話が入っていたので掛け直すと。

彼女は現在4年生で就職先が金融関連ということもあり、学生のうちにFPスキルをさらに高めておこうと、CFPというFPの最上級資格を受けることになっています。

以前テキストや問題集を一緒に買いに行ったのですが、CFPなんて教えてやらないから自分で頑張れとツン返しwしていました。

11月に税金課目ともう一課目受けるのですが、彼女が思っていたよりも問題が難しいらしく、珍しく、本当に珍しくネガティブモードに入っていました。

いつも強気な発言しか聞かないのでもう楽しくて楽しくて今まで散々いぢめられていた(学生に平気でいぢめられていました)仕返しをすると、もう弱気一辺倒。

彼女はかなり頭が切れる子なのですが、それでも難しいんだなぁと完全に他人事のように話を聞いていたのですが、さすがにかわいそうなので分からない問題を1問電話で聞いてみると、どうも言ってることが分からない。

これはちゃんと問題見ないと分からんなということで、会社に戻ってから問題を教えたのですが・・・。

私が受験したのはもう随分と前の事なので記憶から遠ざかっていたのですが、難しかった・・・。

CFP試験は実践的な問題が多いので、暗記をしただけではなかなか受からないんですよね。

彼女にはFPの知識を仕事で使えるようにするためにCFPの受験を勧めましたが、資格が欲しいだけならば1級FPの方を受験した方が間違いなく楽ですね。

電話で散々いぢめてポイでは可愛そうなので結局教える事になりそうですが、CFPは重いなぁ・・・。
いつも生意気な事を言っていても、こういう時に頼ってくるのはやはり可愛いものですね。
(単に利用されているだけですが)

さっ、今日で今週も終わりですね。
まだまだ暑いですが体調崩さずに素敵な週末を迎えましょう!

作成した後に読み返してみたら何を伝えたいのかさっぱりわからないメールになってますね。
まっ、いっか。
posted by CFPぐっさん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月19日

グレーとブラックの間(法人編)

こんにちは。1級FP技能士の谷口です。

今、自分の会社で検討していることもあって、生命保険の法人税務等を調べていました。

生命保険は法人の節税のために様々な商品が活用されていますが、税制などで明確に規定されているものもあれば、されていないものもあります。

通達などで明確になっていれば、そのスキームは確実に安全なものになりますが、そうでないものは将来の法改正などによって思わぬリスクを抱えてしまうことになります。

節税が目的ですから当然税制に目が行くのですが、中には社会保険についてもしっかりと認識しておく必要があるものもあります。

今回調べていたのは、法人税と所得税、そして社会保険(健康保険や厚生年金)までが絡んでくるというかなり複雑なものでした。
とても私一人では解決できず、社会保険労務士の先生や保険会社の方々の協力を仰ぎながら研究しました。
本当に周りの方々に助けていただきました。ありがとうございます。

法律は様々なケースに対応できるように一つ一つの事例に対して明確に記載されていません。
なので様々な解釈が生まれ、その都度通達などで明文化していく事になります。

法律などで規制されていないものはグレー。

ばれなければいいだろうというのはブラック。

上記の選択は経営者の選択ですが、下記の選択はやってはいけない事だし、そのような事を示唆するようなことはしてはいけない。

保険や不動産を売るプロなのか。

保険や不動産を活用するプロなのか。

ここが一つの大きな分かれ目だと思います。
posted by CFPぐっさん at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険

2012年09月14日

世界経済の潮目?

こんばんは。1級ファイナンシャルプランナーの谷口です。

ブログを定期的に更新していこうと思ってもなかなか続かないですね。
楽しみに?してくださっている皆さん、すいません。

今日は最近では珍しく日経平均株価が上昇しましたね。
大きな要因としてはアメリカが追加の金融緩和の実施を決めたことでしょう。
アメリカでは失業率が高止まりし、なかなか景気が上向かないので市場にお金を大量に供給して景気を持ち直させようとしています。

これが市場で評価され、アメリカの株価が大幅に上昇しました。
アメリカの景気が良くなれば日本にも好影響を与えるだろうということで、日本の株価も大幅に上昇したわけですね。

日本を除く主要先進国の株価指数は5月末より徐々に上昇基調に入ってきています。
ギリシャやイタリアの国債不安も、ヨーロッパ中央銀行の支援策が徐々に決まり始め、大分沈静化してきました。

そろそろリスク回避の投資スタイルからリスク嗜好の投資スタイルに移行し始めてもいいタイミングなのかもしれませんね。

私は明日、明後日のマーケットの値動きを予測することは出来ないし、毎日プロの投資家のようにマーケットに張り付いているわけにもいきません。
なので短期投資はしませんし、お勧めもしませんが、大きな経済の流れに合わせて資産を運用していくのは習慣化したいと思います。

経済の流れに合わせて投資をすることは、サーフィンの波に乗る感覚に似ているかもしれません。
うまく大きな波に乗れたら気持ちいいかもしれませんよ。

我が家の資産ポートフォリオはややリスク嗜好を強めていこうと思います。
posted by CFPぐっさん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融

2012年09月07日

投資信託

1級FP技能士の谷口です。

今朝の日経新聞によると現在日本で販売されている投資信託は約4300本あるそうです。

その時々、投資金を集めやすいテーマでファンドを設定し、売り手が売りやすいようにという、投資家の事を考えていない事が主な要因です。

こんなに売られていて、一般投資家が良い投資先なんて選べるはず無いですよね。
posted by CFPぐっさん at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記